ニュース

「痛い痛いっ...え?何ですか?」 「ラジオ生暴力」宮地容疑者、共演女性の発言

投稿日:2016年7月3日 更新日:

生放送中に共演女性を暴行した疑いで逮捕された、東海ラジオの人気番組「宮地佑紀生の聞いてみや~ち」のパーソナリティー宮地佑紀生容疑者(67)は、すでに「間違いない」と容疑を認めているという。

一体何があったのか。真相は本人が語らぬ以上は分からないが、放送中のやりとりを聞く限り、女性の番組進行に不満があったようにも思われる。

■声をひそめて何かを伝えようとしている様子も

逮捕容疑は2016年6月27日14時55分ごろ、「聞いてみや~ち」生放送中に東海ラジオのスタジオで共演する神野三枝さん(50)の左ひざを数回蹴った上、マイクで唇を殴り、全治約10日間のけがを負わせた、というもの。30日、愛知県警に逮捕された。

神野さん本人が28日に被害届を提出したといい、宮地容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているという。逮捕を受け、東海ラジオは「極めて遺憾で残念」とするコメントを発表。番組は30日をもって打ち切りとした。

一体何があったのか――。暴力行為があったとみられる場面は、神野さんが番組のプレゼント当選者から届いたお礼のハガキを読み上げた後に始まる。宮地容疑者がラジオ局までプレゼントを取りに来た当選者も紹介するよう促すと、

「そして、お土産もいただきました●●(リスナー名)さんもありがとうございます。それからこちらはですね...痛い痛いっ...え?何?」

と、神野さんが突然痛みを訴えたのだ。このとき宮地容疑者に蹴られていたとみられる。

同時に、宮地容疑者が声をひそめて何かを話しているのが聞こえるが、神野さんにはうまく伝わっていない様子で、神野さんは引き続き

「え?何ですか?プレゼントいただいた方をご紹介、じゃないんです?あ、そうなんですか?じゃ、コラボ写真の...え?何でです?あれ?? 」

と、混乱した調子で話し続けた。すると宮地容疑者は、今度は普通のボリュームで

「いや、だから、頂いた人のやつはいただきゃええがね」

と強い口調で訴えた。

-ニュース

Copyright© 少しでも気になった話題をアップ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.